忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リスク回避


ならば自分で自分のパソコンのデータ消去を行うのであればいくらかかるでしょうか。データを削除できるソフトが一万円なので、一万円です。しかし、データ消去ソフトにもよりますが、そのソフトを使えば、複数台のパソコンのデータ消去が出来ます。業者やメーカーにデータ消去を依頼すると一台3,000円~4,000円と言われていますので、そのソフト一本で約3台分のデータ消去が自分でできるというわけです。目先だけで見ると1万円のソフトは高いと思うかもしれませんが、自分の個人情報を盗まれてクレジットカートを使われることに比べれば一万円は安いか高いかということです。無料でパソコンを引き取って、パソコンやパーツだけでなく、個人情報も高く売っているのかもしれません。そのようなリスクを考えれば、一万円を出して自分の個人情報を守った方がいいと考えます。ですが考えは人それぞれですので、その時々で自分に合ったパソコン処理をすればいいと思います^^。

真我を実現した聖者
ラマナ マハルシ
本当の自分
◎フーマン
”悟り”
エックハルト トール
ニサルガダッタ・マハラジ
●真我
悟りを 開く
★覚醒

アクセス解析の分析サービス
アクセス解析レポート
CMSとは
貸金庫
ホームページ制作 東京
異業種交流会

アメリカ圏の通販サイトでの商品購入代行
米国 購入 代行
PR

メルマガ


楽天市場でショッピングをすると、注文確定ページの注文を確定するという注文ボタンが真ん中にあります。ほとんどの人は、その真ん中にあ る注文ボタンをクリックすると思います。うちも知らないときはそうでした。それから登録した覚えのないメルマガ(メールマガジン)がほぼ毎日のメールアド レスに届くようになり、なんで?!。しかもメーワクなメルマガじゃなく、楽天市場のショップのお得情報が届くんだ?!こんなにたくさん・・・と困っていま した。そしてある日友人に教えてもらい、気付きました。この楽天関連から毎日くるメールマガジンは、自ら望んでいた、いや、正解には知らないうちに無理矢 理?(笑)、登録していたことに・・・。真ん中に注文ボタンがあり、その画面に表示されている内容はその注文ボタンが1番下に表示されているものだと思い 込んでいました。残念ながらその注文ボタン。1番下ではなかったのです・・・。更にその下にも表示されているものが・・・。なぜ楽天市場のメールマガジン の記事を書いたかというと、あるサイトで予約注文した時に、楽天のメールマガジンと、あるサイトで予約注文した時に、楽天のメールマガジン自動登録と同じ ような画面を目撃したもので・・・(笑)。TSUTAYAですよ^^。TSUTAYAで初めてネットDVDの予約購入して知ったのです。TSUTAYAも メールマガジン自動登録登録になることを。しかもメールマガジンのチェックを外す機能が、楽天市場に比べて、TSUTAYAのメールマガジン購読のチェッ クを外す機能がしょぼいのです・・・。楽天市場の場合ですと、複数のメールマガジン購読のチェック欄にチェックがついていて、そのメールマガジンをすべて 解除するという機能があるので、とても楽なのです。ですが、TSUTAYAのメールマガジンの購読チェックの解除方法は、複数のメールマガジンの購読 チェックを一つ一つ手作業で外していかなくてはならないのです・・・。意外にチェックされている数が多いので、外すのに手間でした^^;。

大阪市心斎橋の男性向けリンパオイルマッサージサービスSite
心斎橋 オイル マッサージ
リンパ マッサージ 大阪

自然成分のアロマオイルを使ったマッサージサービスサイト、大阪市
大阪 オイル マッサージ
アロマ エステ 大阪
メンズ エステ 大阪

大阪市のメンズエステ(男性美容店)のオイルマッサージサービスHP
大阪 オイル マッサージ
メンズ エステ 大阪

心斎橋のオイルマッサージ屋さんのホームページ
心斎橋 オイル マッサージ

大阪府の中華屋「王将」のメニュー価格情報サイト
大阪王将 メニュー
マクドナルド値段
マクドナルド メニュー
朝マックメニュー
朝マック 値段
ルノアール
コムサカフェ
天下一品メニュー

記事内


記事内のキーワード出現数は非常に重要だということが判明しました。そのうちがよく読んでいるブログ。そのブログは、以前であれば、検索結果の上位に表示させるように、記事内にブログタイトルのキーワードを数回出現させていました。ですが今は1記事内に1度か2度出ればいい方で、キーワードが記事内にないときもあります。このブログの運営者は、もう検索結果の上位に自分のブログが表示されなくてもいいと思ったのかもしれませんが、このブログのおかげで、記事内にキーワードを表示させるということは大切なんだなと気づかされました。そのためには、記事を書きやすいように、融通の利くブログタイトルにするか、カテゴリにブログタイトルを表示させるという手があります。記事内にも簡単に使えそうなブログタイトルはなかなか大変だと思います。そのキーワードに関することだけ記事が書ければいいのでしょうが、ブログともなるとそうはいきませんの難しいところなのです・・・。

中長期的な「安定1位表示,安定上位表示」を実現する「SEO内部対策」の流れ・方法・やり方・進め方
2013年後半のSEO対策。Google再度、「被リンク寄り」に
「コンテンツ,被リンク,衛星サイト」の3つは「毎月強度を固定」する。被リンクの「数」は変動でOK
新式のニュー衛星サイトと旧式のオールド衛星サイト。どちらが安全か
キーワードの割当て方。「1URL1キーワード,1URL1意味」以外の対策URLは順位下落の運命
複数サイト間の記述重複問題と対策、オリジナル部分・共通部分・URL部分
検索エンジン集客多いサイト。標準ページと別でSEO集客ページ用意
なぜエンパワーメントが必要か?何でもセルフ志向な経営者は滅びる
中長期で通用するSEO対策用サテライトサイトの制作コスト目安。衛星サイト原価、最低3万~5万円
衛星サイトの記事に「関連性」は必要か?不要。非関連記事で安定上位実現可能
「Bingで上位表示、Googleは検索圏外」原因。被リンク過剰パターン化
サイト内のURL群、営業と集客の分離。営業部隊とSEO集客部隊に編制

オイルマッサージでリラクゼーション、メンズエステサイト大阪
オイル マッサージ 大阪
大阪 リンパ マッサージ
大阪 メンズ エステ

大阪市のオイルマッサージHP
大阪 オイル マッサージ