忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サービス


ウェブマスターツールとは一体どんなサービスなのでしょうか。①Googleでサイトがどのように処理されているかを把握し、問題点を診断。②リンクやクエリのトラフィックを分析。③サイトの情報を共有。それぞれの詳しい説明は、①Googleでサイトがどのように処理されているかを把握し、問題点を診断→Googleがサイトをクロールしてインデックスに登録する方法や、サイトへのアクセスに生じる具体的な問題を解決する。②リンクやクエリのトラフィックを分析→新しいリンクレポートツールで、サイトの内部および外部リンクに関するデータを確認、分類、ダウンロードできます。サイトへのアクセスにつながったGoogleの検索キーワードを分析して、ユーザーのサイトへのアクセス方法を確認できる。③サイトの情報を共有→重要性の高いページや更新頻度など、サイトマップでページに関する情報をお知らせください。Googleインデックスに登録するURLの表示方法も指定できる。以上です。上記のそれぞれの説明は、Googleの公式ページでの説明文そのままです。今日はケータイを持たないで出勤したので、Googleのメールアドレス、Gmailのアドレスを調べることが出来ないので、帰宅してからちょっと調べてみようと思います。うまい具合にメールアドレスとパスワードが一致してくれると助かります^^;。多分メールアドレスはスマートフォンのGmailを調べればすぐにわかると思うのですが、問題はパスワードですね。ウェブマスターツール、以前は全く興味がありませんでした。ですが、うちのメインブログがなぜこんなにもペナルティを受けるのか気になってきたからです。Googleの手かな?(笑)。いずれにせよGoogleのウェブマスターツールがどういうものかを知っておくのも必要だと思い始めたのです。ウェブマスターツールでペナルティの原因が分かるかはわかりませんが、ヒントはあるはずです^^
PR